>

スムーズにレンタルできるように

電話かメールで連絡しよう

業者には、電話やメールで連絡できます。
ネットワーク機器を借りたいと思ったら、すぐ連絡してください。
急いでいる時は、電話がおすすめです。
メールだと、相手が読んで返信を送らなければいけないので時間が掛かります。
ネットワーク機器が急に必要になった時は、早く手続きを進めなければいけません。

電話ならその場でレンタルの申し込みができるので、どんなに急いでいる時でも間に合います。
時と場合によって、連絡方法を使い分けてください。
またホームページを見て、どのネットワーク機器をレンタルしたいのか決めておきましょう。
電話をした時に悩んでいると、余計な時間が発生してしまいます。
事前に決めることで、すばやく申し込みができます。

在庫確認をしてもらおう

必ずしも自分が選択したいネットワーク機器を借りられるわけではありません。
在庫が残っていない場合は、代わりの製品を選択することになります。
どうしてもそのネットワーク機器がなければいけない場合は、いつ返却されるのか聞きましょう。
明日や明後日返却される予定なら、待っても良いと思います。
しかし1週間や、1か月先にならないと返却されないと言われることがあります。

その際は諦めて、別の製品を探しましょう。
業者のスタッフに相談すると、借りたかったネットワーク機器に似ている製品を紹介してくれます。
同じような機能が搭載されているので、うまく使えるはずです。
早くレンタルしたいなら、おすすめを聞いてそれを利用しましょう。


この記事をシェアする